リモートワークを快適にするための役に立つアドバイスをご紹介します

パソコン作業をする女性

リモートワークは通勤もしなくて良いし、家族と過ごせる時間も増えたはずなのに、何となく仕事がはかどらない、思い通りに仕事が進まなくてイライラしてしまう、なんて事ありませんか?

もっと快適にリモートワークをこなしたいという方のために、この記事では役に立つアドバイスをご紹介していきますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

家族にに協力してもらう

テーブルを囲む三世代家族

リモートワークは在宅の仕事だからこそ、家族の協力が必要不可欠です。

しかし、家族にもそれぞれ1日のスケジュールがあるので、次の日のスケジュールをお互いに確認しておく事が、スムーズに仕事を進めるためのポイントになってきます。

オンラインでミーティングがある場合は、あらかじめ家族に開始と終了の時間を伝えておいて、その時間は呼ばれても返事ができない事などを伝える工夫をすると良いでしょう。

家族の中で買い物に行く人がいれば、ついでに欲しいものを買ってきてもらえるように頼んでおくのも良いですね。

特に子供がいる場合などは、朝起きてから夜寝るまでの、1日の予定を確認して計画を立てるのがベスト。

例えば、小さな子供がいる場合は、お昼寝をする時間や幼稚園や保育園に行っている間に、仕事に集中する時間を合わせると良いでしょう。

そして、小さな子供が家にいれば、予期せぬことも起こりがちです。

例えば、オンライン会議中に泣き出すとか、急に熱が出て仕事の予定をキャンセルするような事もあり得ます。

しかし、こういった事は子供がいればよくある事ですし、事情をきちんと説明すれば大抵はちゃんと理解してもらえるので、予定通りに仕事が進まないとしても、必要以上にストレスを溜め込まないようにしましょう。

作業スペースを決める

リビングでノートパソコンを操作する女性

リモートワークで大切な事の1つが、作業スペースを決めるという事。

在宅で仕事ができるからといって、ベッドの上やキッチンでは、何となく集中力が欠けやすくなります。

可能なら仕事部屋を決めてしまいましょう。

仕事部屋だけに使えない場合は、自分だけの小さな会社を作るつもりで、部屋の一角を作業スペースとして確保すると良いでしょう。

家の中に自分だけの仕事空間を作るというのは、モチベーションも上がり、気分的に快適に仕事ができるようになります。

作業スペースを決めたら、快適に仕事に取り掛かれるように机の上をいつも整頓しておきましょまう。

作業スペースが散らかっていては、知らず知らずのうちにストレスも溜まり、作業効率の低下につながります。

綺麗に整頓されていれば、掃除も少しで済み、探し物に余計な時間を使う事も少なくできます。

毎朝スムーズに仕事に取り掛かれるように、1日の仕事を終える時は、明日のために机の上を綺麗にしてくと良いでしょう。

余談ですが私のオススメは、作業スペースの視界内に小さなものでも良いので観葉植物を置く事です。

作業中や、ちょっと休憩する時も、グリーンが視界に入るというのはとても癒しの効果があると感じています。

こうした小さな工夫で、快適な作業スペースを作って気分良く1日の仕事がスタートできると良いですね。

1日の目標を明確にする

ゴールの文字

リモートワークで、とても大切な事の1つが、1日の仕事の目標を立てるという事です。

どこまで仕事を進めなければいけないのかを、前日やその日の朝に確認して明確にしておきましょう。

明確にする方法は、紙に書き出す、上司に宣言しておくなどがオススメです。

そうする事で、自分が果たすべきゴールをハッキリさせる効果も期待できます。

1日の目標を設定する時のポイントは、『達成しやすい事』を2つか3つ設定し、達成したら次、というように進めていくと、小さな達成感を1日のうちに数回感じる事ができるのでオススメです。

いつも頑張っているのに、思うように仕事が捗らないと感じる場合、最適な目標設定ができていないという事が原因かもしれません。

1日の終わりには、ここまでやっておきたいという目標に対して、そこに辿り着くまでにまずやらなければならない事、次にやる事、というように小さな目標に分けると達成しやすくなります。

できないかもしれないけど、とにかく今日の目標にしておこうというような場合、途中で『やっぱり無理かもしれない』というように諦めの気持ちになってしまっては、目標を立てた意味がありません。

今日達成するべき目標か?無理なく達成できる目標か?という事を踏まえて目標設定をしてみましょう。

1日の仕事が目標を上回った場合には、しっかりと自分を褒めてあげて下さいね。

仕事の始まりと終わりの区別をつける

チェンジの文字

在宅で仕事をしていると、どうしても仕事とプライベートの境界線が曖昧になりがちです。

例えば、会社で働いていれば休憩時間と労働時間がハッキリと区別されていますよね。

しかし、家の中だとこれがなかなかできません。

キリの良い所までと思いながらダラダラと仕事を続けてしまったり、逆に、ダラダラと家の用事をして、なかなか仕事に取り掛かれなかったり。

目覚ましのアラームなどを使って、リモートワークでも時間の区切りをつけると仕事の効率も上がりやすくなります。

就業時刻が終わったら、きっぱりと仕事を終える事も大切です。

目標設定に辿り着けていなくても、次の日の計画を立て直して新しい目標を設定をし、また次の日に頑張れば良いのです。

リモートワークだからといって、自分に甘過ぎてダラダラと1日を終えるのは良くありませんが、くれぐれも自分に厳しくし過ぎないようにして下さいね。

まとめ

まとめ

以上、リモートワークを快適にするための役に立つアドバイスをご紹介しました。

在宅での仕事は、家族がいれば1日のスケジュールや要望を確認し合う事で、ストレスを感じにくい過ごし方ができるでしょう。

特に小さな子供がいる場合には、思い通りに仕事が進まないことがあるのが当たり前と捉えて、必要以上にストレスを溜め込まないようにする事も大切です。

そして、仕事をする場所を決めたら、自分だけの作業スペースを快適に過ごせるように、日々机の上を整頓しておいたり、小さくても良いので観葉植物を飾るなどの工夫もすると良いでしょう。

また、仕事は目標があった方が取り組みやすくなります。

目標を設定する時のポイントは、達成しやすい目標にする事です。

小さな達成感を日々味わう事で、仕事へのモチベーションも上がりやすくなります。

そして、会社と同じように仕事の始まりや終わり、休憩時間の区別をハッキリさせた方が、自然とメリハリがつき効率良く仕事に取り組む事ができます。

アラーム機能を利用して、ぜひ実践してみてくださいね。

仕事を終える時間が来たら目標に達していなくても、きっぱりと終えた方が、ダラダラと仕事を続ける疲労感も感じなくて済みます。

くれぐれも自分に厳しすぎる事のないようにして、快適にリモートワークが継続できると良いですね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 副業をする女性

    2024-6-15

    【副業初心者必見!】副業のメリット4選!副業でちょっとした贅沢を可能に!

    周りに副業をやっている人が増えてきたなーと感じることが増えてきたのではないでしょうか? でも、…
  2. 2024-5-24

    楽天ミュージックとは?音楽の新しい楽しみ方

    ここ10年ほどですっかり定着した音楽ストリーミングサービス。Apple MusicやAmazon M…
  3. パソコン作業をしている女性

    2024-5-24

    Webライティングの仕事をやってて良かった事ベスト3!経験談を交えてご紹介します

    webライティングは、在宅ワークの中でも特に人気のある仕事です。 人気を集めているのには、どん…
  4. 2024-5-20

    auスマートパスプレミアムとは?今更聞けない基本のキ

    auスマートパスプレミアムとは? auスマートパスプレミアムという言葉は聞いたことがあって…
  5. 2024-4-18

    アニメ好きなら決定のVOD「DMM TV」30日間無料で使っちゃおう!

    [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_po…
music.jp
220822_VAUNDY
コミック.jp
ページ上部へ戻る