これだけはおさえて!本業と副業を両立させるためのアドバイスをお伝えします

本業と副業

皆さんは副業をしていますか?これから副業を始めよう思っている方も多いのではないでしょうか?
働き方改革や企業の副業解禁により、これからの時代、副業時代になります。
しかも副業を複数する複業人口も非常に増えていくと言われています。

ひと昔前の副業というと収入目的で封筒にシールを貼ったり、シャーペンの芯を詰めたりと言った内職をイメージしてしまう人もいるかもしれませんが、今はそんなイメージとはかなりかけ離れています。

一つ会社で一つの仕事だけを長くすることよりもそれとは別にマルチに自分の得意な分野で収入を得たり、本業ではなく副業で自分が将来やりたい仕事の準備をしたりといった目的ですることが多いのが現在の副業の特徴です。

また、働き方改革や会社の方針転換などで自分時間が増え余暇に副業をして過ごす人が増えたことは時代背景によるものだと言えます。

この記事ではこれから副業を本格的に始めようとする方はもちろん、副業をしているけれど少々躓いている方におすすめの本業と副業を両立するためにおさえておきたいポイントをお伝えします。

そもそも本業と副業は両立できるの?

本業か副業か天秤にかける

本業に家事・育児とある中でそれに加えて副業までするのはとても大変ですよね?
本業ですらいっぱいいっぱいなのに副業なんてとてもじゃないけど出来ないという子育て中の方の嘆きが聞こえてきそうです。

お子さんの成長とともに隙間時間も増えてくると副業ができる時間も増えてきますので自分の生活が落ち着いたら何をしようかなと今から模索しておくことも良いですね。

しかしながら本業と副業は両立出来ます。

出来るか出来ないかというよりも出来るように時間管理をすると同時に副業の選び方にポイントがあります

副業選びの3つのポイント

副業収入

ポイント1 副業でどれくらいの収入を得たいか?

副業の目的で一番多いのは「収入をふやしたい」という方が多くいます。
お小遣い程度という方もいれば生活費の補填のため、がっつり子どもの教育費のため、将来の貯蓄のためなどさまざまですが、ご自身が副業で月にどのくらい収入を得たいかをまずは決めます。

収入が副業の目的ではなかったとしても対価として収入があるに越したことはないですので、ここをしっかり決めてから選んでいきましょう。

お小遣い程度であればポイ活モニター、生活費の補填であればライティングデータ入力などの在宅ワーク等、がっつり稼ぎたいのであれば本業の稼働日以外に時給や日給でWワークとして収入を得るという感じになります。

もちろん副業を複数する複業も非常に流行りつつありますのでトータル収入を考えて選んでいくことをオススメします。

ポイント2 副業に使える時間はどのくらい?

本業と副業を両立するうえで最も大切になってくるのが時間管理です。

本業とのバランスを考える時にどうしても避けては通れないのが時間配分です。副業での収入を多く得たいがために、本業以外の時間で副業の時間を多くとりすぎて体調を崩してしまったり、家族との時間を減らしてぎくしゃくしてしまったりしては良くありません。

ですのでご自身のタイムスケジュールを小学校の時間割のように組んでみることをオススメします。

私もリモートワークが増えたことで出勤しない日は通勤時間とお昼休みの短縮により約2.5時間が浮きました。

そこはライティングの副業を入れ、土日祝の休日で趣味を活かした副業の時間を取っています。時間は一日24時間と決まっています。そして本業の就業時間もほぼどの会社も決まっています。9時から17時または18時というところが多いかと思いますのでその時間以外をどれだけ副業に割けるかをまずはしっかりと当てはめていきましょう。

そして本業のように管理された時間ではないからこそ、その時間を自由に使い自分時間を埋めていきましょう。あくまでも無理のない程度でというのも大切なキーワードです。

ポイント3 副業でしたい仕事は?出来る仕事は?

ここで一番お伝えしたいのは副業だからこそ好きな仕事を選ぶことです。

オススメというレベルではなく断言できるほどこれは大事です。もちろん、ただ収入を得るために単発的するとものは仕方がないにしても出来る限り長く続けられるものを選び、さらに自分が本業では出来ないような趣味を活かしたこと将来的にやってみたい仕事の準備やお試しにもぴったりです。

せっかく、本業の忙しい中で自分の時間を割いてする副業の仕事が嫌な仕事や自分に向いていないものであればあるほど長続きはしません。
副業だからこそしたい仕事をすることで自分時間を生きている幸福感が得られた上に収入まで入るという一石二鳥を味わうことが出来るのです。

本業は組織の中で仕事を選ぶことは難しいという方も副業であれば好きに選択することができるのですから、収入ももちろんですが自分の好きを仕事にする第1歩としても良いですね。

副業が本業に変わることも・・・

ラテアート

ずっとカフェの店員になってみたかったAさん。お気に入りのカフェで開催されていたラテアート教室に通ったことがきっかけでそのラテアートにどはまり。
ちょうどその頃、そのカフェで夕方からのアルバイトを探しているということを聞き、即、夕方からカフェでお仕事をするようになりました。

本業が終わって疲れているはずなのに大好きなコーヒーの香りに癒され更に自分が作ったラテアートでお仕事帰りにカフェにきたお客様に笑顔になってもらい「すごい!ありがとう」と嬉しい言葉までもらうことが出来て人生が開けた気がしたそうです。

そして副業で始めたカフェの店員今では自身のカフェをオープンさせてしまいカフェのオーナーにまでなったのです。子どもたちへラテアートの魅力を伝えたい。家族でカフェにきてゆっくりとした時間を過ごして欲しいというコンセプトのカフェはいつもお客様でいっぱいになっていました。

副業でしてみたかったカフェ店員を経験したことで自分の夢以上のことまで叶えたAさん。本当にあの時、カフェで副業をして良かったと何度も話しながらラテアートを施したカフェラテを笑顔で出してくれます。ラテアートの講座も開催し今では毎日が楽しくて仕方がないと言います。

まとめ

スマホで副業をする

スマホひとつあれば副業が出来てしまう時代。
あなたはどのような副業を選びますか?

この記事では3つのポイントに絞ってお伝えしました。
どのくらい収入を得たいか?どのくらい時間が作れるか?どのような仕事を副業でしたいか?

この3つのポイントに自分の好きなことや得意、将来的にやってみたいことをかけ合わせて副業選びをすることで本業との両立はもちろん、その副業が本業になることもあります。今の時代、副業か本業かの区別がなく好きを仕事にしている人も多くなりました。

自分の出来る範囲で出来る副業、したい副業選びをしていきましょう。
これから始める方にも、今の副業を見直したい方にもおすすめの記事でした。是非とも参考にしてくだされば嬉しいです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. パソコン画面の中のチェックマーク

    2024-4-15

    webライターが実践中の集中力を高める為のマイルーティン3選をご紹介します

    皆さんは、集中力を高める為のマイルーティンが何かありますか? 特に、仕事や何かを始める前には集…
  2. 2024-4-2

    アニメ好きなら決定のVOD「DMM TV」30日間無料で使っちゃおう!

    [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_po…
  3. 2024-3-30

    U-NEXTを歴4年使って分かった事、メリット・デメリット・評価

    映画・ドラマ・雑誌・漫画・ラノベも全てお任せのU-NEXT 動画配信サービス(VOD)使っています…
  4. 動画編集画面

    2024-3-29

    在宅ワークで動画編集は稼げる?経験談を元にメリット・デメリットも交えてご紹介します

    在宅ワークの中の一つ、動画編集。 実際どうやって始めるのか?仕事はあるのか?どれくらい稼げるの…
  5. WEBライティングのイメージ

    2024-3-19

    ライティングがグッと時短できるコツベスト3をご紹介します

    ライティングの仕事をしていて、記事を書く時間が思った以上にかかってしまい、予定より仕事が遅れてしまう…
ページ上部へ戻る