WEBライターってどんな人におすすめ?WEBライティングに役立つツールも紹介します!

タイピングする男性

WEBライティングって言葉だけを聞くと何か難しいイメージがわいてくるかもしれません。しかし、初めてみると意外と良い文章が書けたりするものです。今回は、WEBライターがどんな仕事なのか?また、どういう人におすすめの仕事なのか?WEBライティングに役立つツールの紹介をしている記事なので、是非参考にしてみてください。

WEBライターとは

タイピングする女性

WEBライターとは、インターネット上で公開されるコンテンツを制作するライターのことを指します。主にウェブサイト、ブログ、SNS、オウンドメディア、ECサイトなどで、文章を書いたり、商品やサービスの説明や記事を執筆したりする仕事です。

どんなジャンルがあるのか?

WEBライティングのジャンルには様々なものがありますが、一般的には以下のような分類がされます。

ニュース・報道系

ニュースサイトやメディア企業などでの記事執筆が主な仕事であり、社会や政治、経済、スポーツ、エンタメ、グルメ、旅行など、幅広いジャンルの記事を書きます。

広告・マーケティング系

広告代理店やPR企業などでの仕事が主なジャンルであり、企業の商品やサービスのPRやマーケティングに関する記事を書きます。SEO対策を意識した記事作成も含まれます。

ブログ・コラム系

個人や企業のブログ、またはオウンドメディアでの執筆が主な仕事であり、自分の専門分野や趣味、ライフスタイル、体験談など、個人的な意見や体験を書いた記事を書きます。

ライティング教育系

WEBライティングの技術を伝えるための記事や、文章表現の教材、学習教材の作成などが主なジャンルです。

エンタメ・趣味系

音楽、映画、演劇、美術、ファッション、グルメ、旅行、アウトドア、スポーツなど、趣味やエンタメに関する記事を書きます。

以上が代表的なWEBライティングのジャンルになりますが、実際にはクライアントや依頼によって、ジャンルやテーマは多岐に渡ります。

WEBライターがおすすめの人

アジア人女性が何か思いついた

WEBライターがおすすめの人の特徴を以下にあげてみました。

得意ジャンルがある

先述のジャンルで専門的な知識をもっていて得意ジャンルがある人は、他の人より深い知識と情熱をもっているので、得意ジャンルの記事を書くのに向いています。

読書が好きで、知識欲が旺盛な人

WEBライティングは、依頼されたテーマについての情報収集が重要です。そのため、常に新しい情報を収集し、知識を深めることが求められます。逆にいえば、読書が嫌いで調べる事も嫌いな人には向いていません。

論理的思考が得意な人

WEBライティングでは、テーマを整理し、論理的に文章を構成することが重要です。そのため、論理的思考が得意な人が向いています。

文章を書くことが好きな人

文章を書くことが好きで、自分の意見や思いを文章に表現することができる人が向いています。また、文章を書くことに対する意欲が高く、文章力を磨くことに努力を惜しまない人が望ましいです。

情報を分かりやすく伝える能力がある人

WEBライティングでは、多くの人が読んで理解できるように、専門用語を避けたり、簡潔な文章で伝えることが求められます。そのため、情報を分かりやすく伝える能力がある人が向いています。

締め切りを守ることができる人

WEBライティングは、納期が決まっている場合が多いため、締め切りを守ることが求められます。そのため、時間管理ができ、納期に間に合わせることができる人が望ましいです。

WEBライティングに役立つツール

ノートパソコンとWEBとつながるネットワークの映像

WEBライティングに役立つツールとして、以下のようなものがあります。

文章作成支援ツール

文章作成支援ツールには、文法チェック、スペルチェック、同義語提案、様々な機能があります。ライティングをしていると、完璧に書いたつもりでも、文字数が多いに比例して少なからずミスタイプがあったりします。人の眼で確認するより、ツールにコピペすることで間違いを指摘してくるので、短時間で校正することができます。下記のものがおすすめとしてあげられます。

Microsoft Wordの文法チェック機能

Microsoft Wordには、文章内の文法ミスを検出して指摘してくれる機能があります。標準で備わっているため、特別な設定は不要で簡単に利用できます。

文章校正ツール「so-zou.jp」

このツールは、文章の自動校正を行い、誤字脱字や文法ミス、表現の改善点を指摘してくれます。

キーワード調査ツール

WEBライターとして、SEO対策というものが求められる場面がでてきます。

SEO対策とは

SEO対策(Search Engine Optimization)とは、ウェブサイトやWebページを検索エンジン上位に表示させるための技術や戦略のことです。具体的には、検索エンジンのアルゴリズムに適した形で、ウェブページのコンテンツや構成、リンクの数や質などを最適化することで、検索エンジン上位表示を狙います。

検索エンジン上位表示には、キーワードの選定や、キーワードの適切な配置、ページタイトルやメタデータ、リンクの数や質などが重要な要素となります。また、コンテンツの質や読みやすさ、ユーザビリティの改善なども、SEO対策においては重要なポイントとなります。

キーワード調査ツールが役にたつ

SEO対策に役立つキーワード調査ツールには、Google Keyword Planner、Ahrefs、SEMrushなどがあります。これらのツールを使うことで、競合他社のキーワードや検索数などを調べ、SEO対策を行うことができます。

ライティング支援ツール

ライティング支援ツールには、情報整理やアイデア出しの支援、見出しの自動生成、引用元の自動挿入など、様々な機能があります。代表的なものには、Evernote、Notion、Trello、などがあります。

フリーランス向けのプラットフォーム

フリーランス向けのプラットフォームには、クライアントからの仕事の受注、報酬の管理、コミュニケーション支援などの機能があります。代表的なものには、クラウドワークス、Lancers、ココナラなどがあります。プラットフォーム毎で仲介手数料を案件報酬の数%をとられることもあります。

プロジェクト管理ツール

プロジェクト管理ツールには、スケジュール管理、タスク管理、メンバーの進捗状況の確認、コミュニケーション支援などの機能があります。代表的なものには、Asana、Trello、Slackなどがあります。

以上のようなツールを使うことで、より効率的かつクオリティの高いWEBライティングを行うことができます。

まとめ

考えるアジア人

WEBライターがおすすめの人、WEBライターにおすすめのツールを紹介しました。今回は紹介していませんが、外国語が可能であれば、海外のWEBライターの仕事の獲得の可能性もあります。WEBライターとして、日本でも海外でも活躍できるようになるとよいですね!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2024-5-24

    楽天ミュージックとは?音楽の新しい楽しみ方

    ここ10年ほどですっかり定着した音楽ストリーミングサービス。Apple MusicやAmazon M…
  2. パソコン作業をしている女性

    2024-5-24

    Webライティングの仕事をやってて良かった事ベスト3!経験談を交えてご紹介します

    webライティングは、在宅ワークの中でも特に人気のある仕事です。 人気を集めているのには、どん…
  3. 2024-5-20

    クランクイン!ビデオで始める新しい映画体験

    最近ではすっかりお馴染みになったビデオ配信サービス。 一昔前はレンタルビデオ店が主流の時代もあ…
  4. 2024-5-20

    auスマートパスプレミアムとは?今更聞けない基本のキ

    auスマートパスプレミアムとは? auスマートパスプレミアムという言葉は聞いたことがあって…
  5. 2024-4-18

    アニメ好きなら決定のVOD「DMM TV」30日間無料で使っちゃおう!

    [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_po…
music.jp
220822_VAUNDY
コミック.jp
DMM TV
ページ上部へ戻る