副業の働き方を経験者が3つのポイントに分けてアドバイスします

笑顔で頬杖をつく女性

働き方は、人それぞれです。

会社に就職してからずっと同じ会社で頑張る人、自分に合った仕事を求めて転職を繰り返す人、本業と副業をこなす人。

仕事にも本当にいろいろな働き方があります。

様々な働き方がある中で、この記事では副業経験者の私が、本業と副業を組み合わせた働き方の3つのアドバイスをご紹介します。

本業と副業を組み合わせるメリット

笑顔で振り返る女性

最近では、副業をする人がとても多くなったと感じています。

老後の事などを考えて、1つでも収入の柱を増やそうという思いから、本業と副業両方を頑張っている人が増えたのではないでしょうか?

今の不安定な世の中では、本業があるということは、とても感謝すべきことです。

たとえ、つまらないと感じる仕事でも、生活のためには働かざるを得ない状況かもしれません。

よく「好きな事で稼いで生きよう」という言葉を目にしますが、ずっと働いてきた環境を変えたり、本当はやりたくない仕事だからと本業を辞めてしまうのは、とても勇気の要ることです。

毎月安定的に収入があり、生活ができると言う事はとてもありがたいことだからです。

例えそれが、自分の納得のいく収入ではなかったとしても、収入源があるという事は、生きていく上で安心感を得るためにも必要なことです。

しかし、本業の収入に不満を抱えている人は、ハッキリ言って多いのではないでしょうか?

ですから、老後の事などを考えると、どうしても不安が押し寄せるのも無理はありません。

このような状況から、本業と副業を組み合わせて収入の柱を1つでも増やすという事は、自分の中の安心感にもつながるといえます。

実際に、本業のお給料以外で収入を得ることができれば、今までは我慢していた物も購入できるようになったり、行きたくても行けなかった所へ行くチャンスも増えるでしょう。

借入金の返済にも役立ちますし、人それぞれ様々な理由から、本業以外の収入は生活にも心にも余裕を生んでくれます。

以上のようなことから、安定した収入のある本業と、副業を組み合わせることが+ αの収入を生み出すという点で、生活の事を考えた時に無難であるといえます。

本業とは業種の違う副業を選ぶ

副業を選ぶ際に、本業と違う業種を選ぶと言うのはとてもオススメです。

その理由は、本業と副業がどちらも自分の気分転換につながるからです。

仕事が気分転換になるって意外ですか?

副業として外へ働きに出る場合なら、例えば、本業でオフィスワークをしているとしたら、夜は飲食店で働くなど。

オフィスワークでは、机で事務的作業も多い事と思いますが、飲食店では動き回るイメージです。

全く違う世界を味わえるという点で、これが意外と気分転換になります。

例えば、上記のような夜の副業で賑やかに過ごし、次の日の日中は、淡々とオフィスワークをこなす。

こういう風に本業と副業で違う業種を選ぶと、どちらの仕事にも今まで気づかなかった良さを発見できます。

本業だけでは見えなかった事、アルバイトだけでも感じれなかった事に気づくでしょう。

今までは、つまらないと思いながら働いていた本業の良い点にも目が向きやすくなるので、そういった点からも、副業は本業と違う業種を選ぶのがオススメなのです。

もう一つの居場所ができる

日々本業を淡々とこなす生活の中で、人間関係も変化のない毎日になりやすいですが、副業を組み合わせる事で新たな人間関係が芽生えます。

そこには、本業だけでは出会えなかった人達に出会えたり、新鮮な会話も自然と生まれてくるでしょう。

本業の後副業に出かけると、そこには様々な出会いが待っています。

本業の後ということは、必然的に夕方から夜働くことになるので、学校が終わった学生や、同じように仕事を終えて働きに来ている人達がいるという事です。

2つの仕事をこなすと言う事は、正直楽なことではありません。

しかし、副業の世界で出会った人たちが、自分と同じように頑張っている姿を目にすれば自然と自分自身の励みになるものです。

こうして本業の仕事以外にも、自然ともう一つの居場所を手に入れることができるのです。

在宅で副業をする時に大切な事

家でパソコンを開く男性

在宅で副業をするという点では、時間の管理が大切になってきます。

自分のペースで自由に働く事ができる分、仕事の進み方も自分次第です。

仕事が終わって帰宅し、そのまま家で副業ができるというのは気持ち的にも楽な分、ついつい自分の好きな事に時間を使ってしまいがちです。

家にいれば、副業以外にも子供の相手をしたり、家事を手伝うという場面もあるでしょう。

在宅で副業をする場合は「○時から○時までは副業時間にしたい」という目標を家族にきちんと伝えて、協力をしてもらえるのがベストです。

そういう点からも、納期が厳しくない副業を選ぶのが良いでしょう。

そうすれば、夜中まで無理をする事も少なくなるでしょうし、自分らしく過ごしながら副業を継続できるようになります。

外で働けば大抵は時給で収入が発生するので、決まった時間働けば確実に収入が発生します。

しかし、そこには在宅で働くように自由はありません。

在宅ワークは自由な分、家にいながら仕事をするコツを見つけていく事が、とても大切になります。

少しでも在宅で働く時間を確保するためには

  • 本業ではなるべく残業を発生させないようにする
  • 本業の後の飲み会に参加しないようにする

などの時間を作る工夫をしてみましょう。

時には、どうしても残業したり飲み会に参加しなければならない場合もあったりするので、その時には臨機応変に対応すると良いでしょう。

副業で無理をしないことの大切さ

疲れた様子の女性

本業と副業を組み合わせるということは、実際のところ楽なことではありませんが、やはり+ αの収入を得る喜びや、新しい人間関係など、今まで感じることができなかったやりがいも手に入れることができます。

しかし、だからといって、無理は絶対に禁物です。

あくまでも本業がメインです。

シフト制の副業などでは、最初に自分が長く働いていくために、無理のない体制を整えてもらうようにするのが良いですね。

でも、最初はどれくらいのペースで副業で働くのが自分のベストなのかわからないかもしれません。

その場合は、働きながら無理を感じた時に、正直に職場の上司に相談するようにしましょう。

あまり無理をして、本業の後、副業に出かけることがつらくなってしまっては、元も子もありません。

日中の仕事が終わり、さぁ、今日もこれからもうひとがんばりするぞ!と言う思いで働けることが理想的です。

まとめ

まとめ

以上、この記事では本業と副業を組み合わせて働くことについてご紹介しました。

まず、本業があるという事は、この不安定な世の中ではとてもありがたい事です。

しかし、不安定な世の中だからこそ副業をして収入の柱を増やすという事は、経済的にも精神の安定のためにも役立ちます。

副業をするなら本業と違う業界で働くのが気分転換になっておススメです。

そこには、今までのままでは知り合えなかった人たちとの出会いもあり、様々な人たちの考えに触れる事が、自分への良い刺激になる事も多いと思います。

そして、在宅で副業をするなら仕事の進め方は自分次第なので、少しでも副業をするための時間を作り出す工夫や家族の協力が必要不可欠です。

外に働きに出るにしても、在宅で働くにしても、自分のペースやルーティンを見つけて、無理のない範囲で長く続けていく事が理想的です。

副業をする事で、今まで気づかなかった本業の良い点も見つかると良いですね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. パソコン画面の中のチェックマーク

    2024-4-15

    webライターが実践中の集中力を高める為のマイルーティン3選をご紹介します

    皆さんは、集中力を高める為のマイルーティンが何かありますか? 特に、仕事や何かを始める前には集…
  2. 2024-4-2

    アニメ好きなら決定のVOD「DMM TV」30日間無料で使っちゃおう!

    [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_po…
  3. 2024-3-30

    U-NEXTを歴4年使って分かった事、メリット・デメリット・評価

    映画・ドラマ・雑誌・漫画・ラノベも全てお任せのU-NEXT 動画配信サービス(VOD)使っています…
  4. 動画編集画面

    2024-3-29

    在宅ワークで動画編集は稼げる?経験談を元にメリット・デメリットも交えてご紹介します

    在宅ワークの中の一つ、動画編集。 実際どうやって始めるのか?仕事はあるのか?どれくらい稼げるの…
  5. WEBライティングのイメージ

    2024-3-19

    ライティングがグッと時短できるコツベスト3をご紹介します

    ライティングの仕事をしていて、記事を書く時間が思った以上にかかってしまい、予定より仕事が遅れてしまう…
ページ上部へ戻る