忙しい人でもできる!隙間時間を使ってWEBライターとして活躍する方法とは

握手している

副業としてのWEBライター活動に興味を持っている人は多いかと思います。しかし、本業があるために時間的な制約があることも事実です。

そこで、この記事ではWEBライターが隙間時間を有効活用し、副業としての活動を開始するためのおすすめのテーマや活用術、成功するための秘訣を紹介していきます。

ぜひ、隙間時間を使って副業としてのWEBライター活動を始めてみてはいかがでしょうか。

1日のスケジュールを見直して隙間時間を確保する方法

時計を目の前に持っている男

副業としてのWEBライター活動に時間を割くためには、1日のスケジュールを見直して隙間時間を確保することが大切です。

自分のライフスタイルに合わせた時間を確保することで、副業と本業を両立することが可能になります。

たとえば、通勤時間やランチタイム、家事の合間など、ちょっとした隙間時間を活用することができます。

スマホやタブレットを使った記事執筆の方法

スマホやタブレットを使って、手軽に記事を執筆することができます。

まずは、クラウドストレージサービスやメモアプリを利用して、PCと同期させることで、スマホやタブレットで書いた記事をPCでも編集することができます。

また、GoogleドキュメントやEvernoteなどのアプリを使えば、複数人で文章を共有したり、編集したりすることができるので、依頼元とのやりとりもスムーズに行えます。

短い時間でも効率的に記事を書くコツ

短い時間でも効率的に記事を書くためには、以下のコツがあります。

-アウトラインを作成する
記事の構成を考え、アウトラインを作成してから執筆に入ると、無駄な時間を省くことができます。

-タイピングスピードを上げる
タイピングスピードを上げることで、時間効率を上げることができます。タイピングの練習をしたり、キーボードのレイアウトを覚えたりすることが効果的です。

-ノートやメモアプリを使う
アイデアが浮かんだら、すぐにノートやメモアプリに書き留めることで、後で記事を書く際にスムーズに作業ができます。

おすすめのWEBライティングツールの紹介

アプリケーション

WEBライターにとって、使いやすく機能的なツールは必須です。

また、隙間時間を利用して文章を作成する際にはライティングツールやアプリを選ぶことも大事です。

以下は、おすすめのWEBライティングツールです。

・Googleドキュメント
無料で利用できるオンラインのワードプロセッサです。
Googleアカウントを作成するだけで、誰でも利用できます。複数人で同時に編集することができ、記事執筆には欠かせないツールです。

・Grammarly
英語記事を書く際に役立つ文法校正ツールです。
クラウンドソーシングサービスを利用している中で、英語記事のライティングをする場合があるかもしれません。

自然な英語表現になるよう、文法やスペルをチェックしてくれます。無料版でも基本的な機能が使えますが、有料版にするとより高度な機能が使えるようになります。

文章作成に便利なツールやアプリの紹介

文章作成に便利なツールやアプリを紹介します。

・Evernote
ノートアプリです。文字だけでなく、画像や音声ファイルを取り込んで管理することができます。
記事作成には欠かせないアイデアの整理やネタの保存に利用できます。

・Canva
デザインツールです。テンプレートを利用して、カラフルで見やすい画像を簡単に作成することができます。
記事の見た目を整えるのに役立ちます。

SEO対策に役立つツールの紹介

おすすめのSEOツールとしては、以下のようなものがあります。

・Google Keyword Planner
Googleが提供するキーワードプランナーは、SEOに必要なキーワードの調査や競合分析ができるツールです。
無料で利用できますが、Googleアカウントが必要です。

・Google Search Console
Googleが提供する無料のSEOツールで、自分のサイトがGoogle検索結果でどのように表示されているかを確認できます。
また、クロールエラーや検索クエリの情報なども確認できます。

WEBライターに必要なスキルアップ方法

スキルアップ

WEBライター業界も競争社会なのでより良い記事を書くことが求められています。
淘汰されて廃業しないためには、スキルアップが必要になってきます。以下のような方法があります。

ライティングスキルを向上させる方法

・読書や書き手の模倣
優れたライターの作品を読み、そのスタイルや表現方法を学びましょう。
また、そのライターの作品を手本にして、自分で書いてみることも有効な学習方法です。

・表現力の向上
表現力を向上させるためには、語彙力の拡充や、表現方法の多様化が必要です。
幅広いジャンルの本を読み、新しい表現方法を学ぶことが有効です。

・実践する
ライティングスキルを向上させるには、実際にライティングを行い、継続的に練習することが大切です。
また、ライティングのクオリティを向上させるために、自分の作品を定期的にチェックすることも重要です。

SEOに関する知識の習得方法

WEBライターをやるにあたってSEOの知識がある事を求められることがしばしばあります。
SEOに関する知識の習得方法については、まずは基礎的な知識を身につけることが大切です。

具体的には、SEOに関する書籍やWebサイト、セミナーなどを利用して基礎的な知識を習得し、実践的なスキルを身につけることが重要です。

また、SEO対策を行う上で、Google AnalyticsやGoogle Search Consoleなどのツールを使いこなすことも必要になります。

これらのツールを使ってデータを分析し、改善点を把握することで、より効果的なSEO対策を行うことができます。

副業としてのWEBライターとして成功するための秘訣

夕日に向かってこぶしを突き上げているサラリーマン

副業としてのWEBライターとして成功するための秘訣は、以下のような点が挙げられます。

依頼元とのコミュニケーションの取り方

依頼元とのコミュニケーションの取り方は、丁寧な言葉遣いや報告のタイミング、質問の仕方などが大切です。

依頼元のニーズをしっかりと理解し、適切なアドバイスや提案をすることも重要になります。

クオリティの高い記事を書くためのポイント

クオリティの高い記事を書くためのポイントとしては、まずはテーマについて十分にリサーチし、正確な情報を集めることが重要です。

また、読み手の興味を引きつけるタイトルやリード文を作成し、分かりやすく伝えることも大切です。

文章の構成や表現にも工夫をこらし、読み手にとって有益な情報を提供することで、クオリティの高い記事を書くことができます。

副業としての収益を上げるためのアイデア

副業としての収益を上げるためのアイデアとしては、自分の得意分野や興味のある分野に特化し、その分野に関する記事を多く書くことが挙げられます。

また、SEO対策やSNSを活用することで、自分の記事が多くの人に読まれるようになり、収益アップにつながる可能性があります。

まとめ

チャレンジという文字を飛び越える

副業としてのWEBライターには、忙しい日々の中で効率的に記事を書く時間を確保することが大切です。

本記事では、1日のスケジュールを見直して隙間時間を確保する方法やおすすめのWEBライティングツールの紹介をしてきました。

WEBライターにはスキルアップの方法や成功するための秘訣などが存在するのも事実なので、これらを参考にWEBライターに挑戦してみてくださいね!

関連記事

ピックアップ記事

  1. パソコン画面の中のチェックマーク

    2024-4-15

    webライターが実践中の集中力を高める為のマイルーティン3選をご紹介します

    皆さんは、集中力を高める為のマイルーティンが何かありますか? 特に、仕事や何かを始める前には集…
  2. 2024-4-2

    アニメ好きなら決定のVOD「DMM TV」30日間無料で使っちゃおう!

    [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_po…
  3. 2024-3-30

    U-NEXTを歴4年使って分かった事、メリット・デメリット・評価

    映画・ドラマ・雑誌・漫画・ラノベも全てお任せのU-NEXT 動画配信サービス(VOD)使っています…
  4. 動画編集画面

    2024-3-29

    在宅ワークで動画編集は稼げる?経験談を元にメリット・デメリットも交えてご紹介します

    在宅ワークの中の一つ、動画編集。 実際どうやって始めるのか?仕事はあるのか?どれくらい稼げるの…
  5. WEBライティングのイメージ

    2024-3-19

    ライティングがグッと時短できるコツベスト3をご紹介します

    ライティングの仕事をしていて、記事を書く時間が思った以上にかかってしまい、予定より仕事が遅れてしまう…
ページ上部へ戻る