在宅ワークでハンドメイドは稼げる?経験者が実践した収入UP法をご紹介します

パソコンの前で人差し指を立ててほほ笑む女性

在宅ワークって、みんなはどんな稼ぎ方をしているんだろう?と考えたことはありませんか?

1日中パソコンに向かって作業をしているイメージを持つ人も多いと思いますが、在宅ワークはそれだけではありません。

今回は、ハンドメイド経験者として在宅で稼ぐために実践してみた事をご紹介していきますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみて下さいね。

自分の好きな事が収入に繋がる?

パソコン作業をする女性の手元

自分の趣味を活かしてハンドメイドでものづくりをしている方って、結構いるのではないでしょうか?

例えば、ピアスやネックレスなどのアクセサリー作り、レジンを使った小物作り、ミシンを使って洋服を作ったり、バッグやお財布などの小物を作ったり 、ハンドメイドの種類もたくさんありますよね。

でも、その素敵な作品を自分で使ったり、お友達にプレゼントするだけで終わってしまっていませんか?

私の周りにも、ミシンを使って素敵な小物を作ったり、とてもおしゃれなピアスなどのアクセサリーを作る方がいます。

でも不思議なことに、そうやって素敵な作品を作れるのに「私の作った物は作品と呼べるほどじゃない」とか「こんなの誰でも作れるよ」なんて言うんですよね。

世の中にはその作品を必要としている人がいて、手にして喜んでくれる人がきっといるのに、販売しないなんてもったいないな〜と思ってしまいます。

私は以前、パワーストーンを使ったブレスレット作りをしていました。

もともとパワーストーンが大好きで、石に込められた意味を知りたくて、よく調べていました。

パワーストンはお守りにもなるという事で、好きな石で作られたブレスレットを購入して、いつも身に付けたりもしていました。

そんなある日、ネットショップでパワーストーンがハンドメイド用にバラ売りされている事を知り、好きな石を選んで自分でも作ってみようと思ったのです。

最初は、趣味で自分用に楽しく作っていましたが、色んな作品が出来上がると、自分がお守りとして購入していたのと同じ気持ちで、買ってくれる人がいるかもしれないという気持ちが大きくなってきて、販売してみたいと思うようになりました。

ハンドメイドした作品を販売するには?

ハンドメイドの材料

そこで、自分が作り溜めたパワーストーンブレスレットを販売する方法を調べてみると、メルカリminneハンドメイド作品を出品する事ができるとわかったので、私はメルカリを利用する事にして登録を済ませ、出品の準備を進めました。

メルカリで自分の作品を出品するためには、まず作品の写真を撮る必要があります。

どんなふうに撮影すれば作品が映えるのか?

その方法は、同じようにパワーストーンブレスレットを販売している他の出品者さんの写真を参考にするのがオススメです。

私は、作品の写真を1枚だけではなく、角度を変えて、撮影したりパワーストーンをアップで撮影したり、購入を検討する方がわかりやすいように工夫をしました。

撮影が終われば、今度はメルカリに写真をアップして商品のタイトルや説明文を入力していきます。

この時にも、自分の商品と似たものを販売している出品者さんの説明文を参考にすると良いですよ。

その他にも、商品の状態や発送方法、価格、送料等も決めて入力します。

難しく感じるかもしれませんが、実際にやってみると、とても簡単です。

何を入力すれば良いのかは既に決められていて、その枠をどんどん埋めていくだけなので、気づくと出品ができていたという感覚です。

ここで忘れてはいけないのが、商品の梱包作業です。

商品は配達中に傷がつかないようにしっかりと保護しておくことをオススメします。

私は以前、購入した商品が届いた時に、手書きで一言書かれたメモが入っていたことがとても嬉しかったので、自分の商品にも同じように一言お礼を書いたメモをつけて発送していました。

自分が購入者側だという気持ちで梱包をすれば、自然に丁寧な梱包になると思います。

販売している商品を知ってもらうには?

皿に入ったフェルトのドーナツ

せっかく販売した商品をたくさんの人に見つけてもらって、その中から購入者の方が現れたらすごく嬉しいですよね。

自分がハンドメイドの商品を出品していることをたくさんの人に知ってもらうには、InstagramやFacebook 、TwitterなどのSNSを活用するのがオススメです。

SNSはとてもたくさんの方が利用していて、商品の投稿を継続しているうちに、自分の商品がたくさんの人の目に触れるようになってきます。

ここでも、自分の商品の写真を掲載して簡単な説明文を書いたり、作品への思いなどを書けば、写真だけより商品の事が伝わりやすくなります。

SNSに投稿する時のポイントは、#(ハッシュタグ)をつけるということ。

例えば、私が出品していたパワーストーンのブレスレットを投稿する場合は、#パワーストーン#ブレスレット#水晶など、自分の商品に関連した言葉を入れると良いでしょう。

ハッシュタグを付けることで、自分が設定したハッシュタグのキーワードで検索された時に表示されやすくなるので、お忘れなく。

イベントに参加してみよう

花が並んだ歩道

屋内型、屋外型、様々なイベントがありますよね。

イベントに行ってみると、素敵なハンドメイド作品を販売している方もたくさんいらっしゃいます。

メルカリなどを利用して自分の商品を販売するだけではなく、ハンドメイド作品がある程度溜まったら、ぜひイベントにも参加してみましょう。

ネットと違って、ダイレクトにお客様の顔を見て話すことができてとても楽しいですよ。

気になる商品があれば、お客様がその商品について質問をしてくれるので、それに答えたりしているうちに自然に売れちゃったりするんですよね。

やっぱりイベントの良いところは、自分の商品をたくさんの人に見てもらえる事はもちろん、自分の商品を通してお客様とコミュニケーションが取れるところです。

その会話を通して、どんな商品が需要があって売れやすいのか?など、今後の作品作りのヒントになる事が多々ありますよ。

イベントに参加するには、「〇〇県 フリマ出店」というように自分の住んでいる地域フリマ出店等というキーワードで検索をしてみると、出品者募集の情報に出会えるでしょう。

気になる情報を見つけたら、主催者の方にコンタクトを取って、出品に必要なものを聞いたりして準備を進めましょう。

まとめ

まとめ

以上、在宅ワークで稼ぐためにハンドメイド経験者が実践してみた事をご紹介しました。

自分が好きで作ったハンドメイド作品が商品になって、収入を得ることができるようになったら素敵だと思いませんか?

自分が作った作品の価値を認めてぜひ販売してみましょう。

販売する方法は、メルカリminneを活用するのがオススメです。

商品を見てくれる人が少しでもわかりやすいように、写真は角度を変えたものやアップのものを複数枚投稿するのが良いでしょう。

梱包をする時も、自分が購入した側の気持ちになってみると、自然に丁寧な梱包ができるのではないでしょうか?

せっかく販売した商品をたくさんの人に知ってもらうために、ぜひSNSも活用してみてくださいね。

投稿する時には、ハッシュタグもお忘れなく。

ハンドメイド作品がある程度溜まったら、イベントにも参加してみましょう。

ネットと違って、お客様とダイレクトにコミュニケーションできるのがイベントの良いところです。

自分の作品に自信を持って世に送り出してみましょう。

ネットを通じて、またはリアルの世界で、きっと素敵な出会いが待っていますよ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. パソコン画面の中のチェックマーク

    2024-4-15

    webライターが実践中の集中力を高める為のマイルーティン3選をご紹介します

    皆さんは、集中力を高める為のマイルーティンが何かありますか? 特に、仕事や何かを始める前には集…
  2. 2024-4-2

    アニメ好きなら決定のVOD「DMM TV」30日間無料で使っちゃおう!

    [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_po…
  3. 2024-3-30

    U-NEXTを歴4年使って分かった事、メリット・デメリット・評価

    映画・ドラマ・雑誌・漫画・ラノベも全てお任せのU-NEXT 動画配信サービス(VOD)使っています…
  4. 動画編集画面

    2024-3-29

    在宅ワークで動画編集は稼げる?経験談を元にメリット・デメリットも交えてご紹介します

    在宅ワークの中の一つ、動画編集。 実際どうやって始めるのか?仕事はあるのか?どれくらい稼げるの…
  5. WEBライティングのイメージ

    2024-3-19

    ライティングがグッと時短できるコツベスト3をご紹介します

    ライティングの仕事をしていて、記事を書く時間が思った以上にかかってしまい、予定より仕事が遅れてしまう…
ページ上部へ戻る