在宅ワークでの失敗した体験談!これだけは気を付けましょう!

脇にノートパソコンを置いてグラフを見ながら悩む男

副業を始めたいと思っている人は多いと思いますが、副業にも失敗する可能性があります。副業に失敗すると、時間やお金の無駄になるだけでなく、メインの仕事やプライベートにも影響が出るかもしれません。そこで、今回は副業の失敗した体験談を4つ紹介します。

メインの仕事をおろそかにする

ノートパソコンに入力しながら悩む男

副業を始めると、メインの仕事に対するモチベーションが下がることがあります。しかし、メインの仕事をおろそかにすると、パフォーマンスや評価が低下し、最悪の場合はクビになる可能性もあります。

Aさんの失敗談

Aさんは、会社員として働きながら、副業としてブログやSNSでアフィリエイトをしていました。最初は副業は趣味の延長でやっていたのですが、徐々に収入が増えてきて、副業にハマっていきました。副業の方がメインの仕事よりも楽しくてやりがいがあると感じるようになりました。

しかし、そのせいでメインの仕事をおろそかにするようになりました。メインの仕事の時間を削って副業に費やしたり、メインの仕事中にも副業のことを考えたり、副業の連絡や更新をしたりしました。その結果、メインの仕事の質や量が低下し、ミスや遅延が多くなりました。上司や同僚から注意されたり、クレームや苦情が来たりしました。

さらに、副業のことが会社にバレてしまいました。就業規則では副業は禁止されていたのですが、Aさんはそれを無視していました。会社からは厳重な注意を受けました。最悪の場合は解雇される可能性もありました。

Aさんは自分の失敗に気づきました。副業で成功することは悪いことではありませんが、メインの仕事をおろそかにすることは許されません。自分の責任や義務を忘れていたことを反省しました。

Aさんの失敗談から学ぶべき教訓

Aさんの失敗談から学ぶべき教訓は以下のようものがあげられます。

副業とメインの仕事の時間や優先順位を明確に分ける

副業とメインの仕事の時間や優先順位を明確に分けることで、効率的に作業できます。時間はスケジュール表やカレンダーなどで管理しましょう。優先順位は緊急度や重要度などで判断しましょう。

会社の規則は守る

会社の規則に反することは許されません。副業をやる場合は、会社の規則を確認し、違反しないように注意しなければなりません。

自分に合わない副業を選ぶ

悩む男の上の雲から雨が降っている

副業を始めるときには、自分に合った副業を選ぶことが重要です。自分に合わない副業を選ぶと、効率や成果が出なかったり、ストレスや不満が溜まったりすることがあります。

Bさんの失敗談

Bさんは、会社員として働きながら、副業としてデータ入力をしていました。Bさんはパソコンが得意で、データ入力のスキルも高かったので、副業としてデータ入力を選びました。最初は簡単で稼げると思っていました。

しかし、次第に問題が起こりました。Bさんはデータ入力に飽きてしまいました。Bさんはクリエイティブなタイプで、データ入力は単調で退屈だと感じました。また、データ入力は報酬が安いものでした。Bさんはデータ入力に対して、やる気や満足感がなくなりました。

Bさんは、データ入力のオンラインワークは自分の得意なことではありましたが、Bさんには合っていなかったのです。つまり、Bさんの性格や興味や目標と合わなかったのです。

Bさんの失敗談から学ぶべき教訓

Bさんの失敗談から学ぶべき教訓は以下のようなものです。

副業の内容と報酬について事前に調べる

Bさんはデータ入力がどういった仕事なのか、報酬についてどれぐらいなのかを事前に調べておくべきでした。副業を始める場合は事前にその業務内容と報酬を調べましょう。

自分の性格や興味や目標と合う仕事を選ぶ

得意でも、目標と合わない場合もあります。自分の性格や興味や目標と合う仕事を選ぶようにしましょう。

リスク管理を怠る

脇にタブレット端末を置いて悩む男

副業を始めるときには、納期管理等のリスク管理も忘れてはいけません。リスク管理を怠ると、トラブルや損失が発生する可能性があります。

Cさんの失敗談

Cさんは、会社員として働きながら、副業としてオンラインショップを運営していました。Cさんはハンドメイドのアクセサリーを作って販売していました。最初は趣味の延長でやっていたのですが、徐々に注文が増えてきて、副業が忙しくなってきました。

しかし、そういった中で、リスク管理を怠るようになっていました。Cさんは契約書や規約を読まなかったり、納期や報酬の確認をしなかったりしました。その結果、以下のようなトラブルが発生しました。

Cさんは商品の発送が遅れて納期を守ることができなかったことが原因でクレームが来ました。理由は色々ありましたが、主に以下のようなものでした。

  • 材料の在庫が切れてしまった
  • 作業量が多すぎて間に合わなかった
  • 発送方法や手続きに不慣れだった

Cさんはオンラインショップを運営することは自分の好きなことではありましたが、納期管理を怠っていました。自分の責任や義務を忘れていたことを反省しました。

Cさんの失敗談から学ぶべき教訓

Cさんの失敗談から学ぶべき教訓は以下のようなものです。

・納期管理や在庫管理をする
納期管理や在庫管理をすることで、副業でトラブルを防ぐことができます。また、材料の発注や発送方法なども事前に準備しましょう。

バランス感覚を失う

湖の前でうなだれている男

副業を始めるときには、本業やプライベートとのバランス感覚も大切です。バランス感覚を失うと、健康や家族や友人などの大切なものを犠牲にする可能性があります。

Dさんの失敗談

Dさんは、会社員として働きながら、副業として動画編集をしていました。Dさんは動画編集が好きで、動画編集のスキルも高かったので、副業として動画編集を選びました。最初は自分のペースでやっていました。

しかし、次第に問題が起こりました。Dさんは動画編集に夢中になりすぎてしまいました。また、動画編集のオンラインワークは評価や評判が高くて人気な案件が多かったです。

その結果、Dさんはプライベートに対するバランス感覚やリズム感覚が乱れました。理由は色々ありましたが、主に以下のようなものでした。

  • プライベートよりも動画編集のオンラインワークに優先度や重要度を置いていた
  • プライベートと動画編集のオンラインワークで使う時間帯やサイクルが異なっていた

Dさんはプライベートで思うようにリラックスする時間がなくなってしまいました。プライベートで休息や娯楽に時間を割くことができなかったり、家族や友人とコミュニケーションや交流をすることができなかったりしました。その結果、プライベートでストレスや不満が溜まりました。

Dさんの失敗談から学ぶべき教訓

副業以外のことも大切にすることで、リフレッシュすることができます。方法は色々ありますが、例えば以下のようなものです。

  • 家族や友人とコミュニケーションや交流をする
  • 健康や趣味など自分自身のケアをする

まとめ

まとめ

今回は副業の失敗した体験談を4つ紹介しました。
副業にも成功するコツもありますが、失敗する落とし穴もあります。これだけは気を付けるべき4つのことを覚えておいてください。
副業で成功するためには、自分に合った副業を選んで、リスク管理やバランス感覚も忘れずに行動しましょう!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2024-5-24

    楽天ミュージックとは?音楽の新しい楽しみ方

    ここ10年ほどですっかり定着した音楽ストリーミングサービス。Apple MusicやAmazon M…
  2. パソコン作業をしている女性

    2024-5-24

    Webライティングの仕事をやってて良かった事ベスト3!経験談を交えてご紹介します

    webライティングは、在宅ワークの中でも特に人気のある仕事です。 人気を集めているのには、どん…
  3. 2024-5-20

    クランクイン!ビデオで始める新しい映画体験

    最近ではすっかりお馴染みになったビデオ配信サービス。 一昔前はレンタルビデオ店が主流の時代もあ…
  4. 2024-5-20

    auスマートパスプレミアムとは?今更聞けない基本のキ

    auスマートパスプレミアムとは? auスマートパスプレミアムという言葉は聞いたことがあって…
  5. 2024-4-18

    アニメ好きなら決定のVOD「DMM TV」30日間無料で使っちゃおう!

    [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_po…
music.jp
220822_VAUNDY
コミック.jp
DMM TV
ページ上部へ戻る