在宅ワークをはじめたい人にオススメのお仕事とは

考え中のライター

新型コロナウイルス感染症が流行し始めて、早くももう数年が経ちました。

感染予防として、リモートワークなど出勤するのではなく、在宅でお仕事を始める人が増えてきた昨今。

自分も家でお仕事をはじめたい。

そう思い始めた人たちも増えてきたのではないでしょうか。

けれど、現実問題としては、どうすれば在宅ワークをすることができるのか、ですよね。

リモートワークとは違う在宅ワーク。

今回は、初めて在宅ワークをスタートさせたい人のためにおススメのお仕事をご紹介していきます。

在宅ワークデビューを考えている人は必見ですよ!

在宅ワーク?リモートワーク?違いってなに?

リモートワーク

まずは、在宅ワークについて知識を深めていくこととしましょう。

ざっくり言うと、在宅ワークというのは、在宅で仕事をすること、ですよね。

では、リモートワークとの違いはなんでしょうか。

一般的にリモートワークというのは、離れた場所。遠隔地から仕事をすることを言います。

一時期、リモート飲み会なんて流行りましたよね。

離れた場所から仕事をする、ということは、もともとの拠点は別にあるということ。

本来、出勤するべき場所から離れて仕事をすることをリモートワークと言います。

つまり、これは会社勤めの人が行うお仕事ですね。

では、同じように家でするお仕事である内職

こちらとの違いはなんでしょうか。

内職というのは、工場や倉庫などから品物を受け取り、それを家で仕上げてから納品するお仕事になります。

封筒に資料を入れて封をするお仕事や、ダイレクトメールの宛名貼りなどがそうですね。

こちらも、在宅ワークとはちょっと種類が違うものとなります。

在宅ワークというのは、業務委託やフリーランスという立場でお仕事をすることになります。

自分で仕事を取りに行き、自分で収入を管理することになります。

どこかの企業に雇用されている状態とは違いますので、確定申告などを自分で行う必要があることも、

すべて自分で決めて、自分で管理する。

自由度は高い立場になりますが、それに伴う責任も雑務もすべて背負うことになります。

どんな仕事があるの? ① イラストレーター

イラストを描く人

では、在宅ワークにはどんなお仕事があるのかをご紹介していきましょう。

まずは、イラストレーターです。

その名前の通り、イラストを描くお仕事ですね。

絵を描くことが好きという人にはピッタリのお仕事ではないでしょうか。

イラストレーターには、ゲームなどの挿絵やチラシなどに入れるイラスト、ホームページに載せるイラストなどさまざまなところで需要があります。

インスタなどで自分のイラストを広く公開し、お仕事の依頼を待つという人も多いようです。

どんな仕事があるの? ② シナリオライター

シナリオを書く人

先ほどご紹介したイラストレーターと似ていますが、こちらはシナリオ。

文章を書く人のことです。

ゲームや小説のシナリオを書くお仕事ですね。

さまざまなサイトでシナリオライターの募集がありますので、そちらに応募して採用されるという人が多いようです。

オリジナルの作品を作ることもありますが、複数の人たちで1つのものを作りあげることもあるようです。

文章を書くことが好き!という人は、挑戦してみてはいかがでしょうか。

小説を投稿するサイトから人気が出て、単行本デビューする人もいるようですよ。

どんな仕事があるの? ③ データ入力

キーボードを打つ人

2つご紹介した在宅ワークに比べると、誰でも挑戦することができるのがこのデータ入力のお仕事。

挑戦しやすい分野ではありますが、その分、単価が安いのがネックです。

数をこなして収入を上げていかないと、なかなか家計の助けになるほどに稼ぐことは難しそうです。

どんな仕事があるの? ④ オンライン家庭教師

オンライン授業

こちらも新型コロナウイルスの影響で増えてきた・・・ように思えますが、実はコロナ前から人気があったお仕事です。

アメリカにいる現地の先生からネイティブな英語を学ぶなんてこともできるのが、オンライン家庭教師の最大の魅力。

それだけではなく、共働き世帯が増え、なかなか習い事への送迎が難しい。

だけど、1人で通わせるのは物騒な現代、心配でたまらない。

そんなご家庭も多く、オンライン家庭教師は人気のようです。

自分の得意な科目だけを教えることができますし、移動時間が発生しないので、多くの人を教えることができます。

寒い日も、暑い日も出かけていかなくていい。

それはとっても魅力的ですね。

どんな仕事があるの? ⑤ テレフォンアポインター

電話をする人

いわゆるテレアポと呼ばれるお仕事です。

文字通り、電話をかけてアポイントを取るお仕事。

こちらは歩合制となっているところが多いようです。

1件アポイントが取れたらいくら、というお仕事ですね。

どんな仕事があるの? ⑥ テレフォンオペレーター

テレフォンオペレーター

先ほどのテレアポが、自分から電話を掛けるお仕事であるなら、こちらのテレフォンオペレーターは、かかってくる電話に対応するお仕事。

商品への問い合わせなどの電話を受け、関係各所に電話をつなぐというお仕事です。

自分から電話をするのがちょっと苦手。

そんな人は、こちらのテレフォンオペレーターのほうがおススメです。

どんな仕事があるの? ⑦ チャットオペレーター

書類作成をする女性

顧客などからの質問、問い合わせなどにチャットでお返事するお仕事が、このチャットオペレーター

チャットではなく、メールでお返事するお仕事は、メールオペレーターなんて言います。

知らない人と、話しをするのはちょっと・・・という人は、こちらのチャットオペレーターのほうがおススメです。

どんな仕事があるの? ⑧ オンライン秘書

仕事の調整をする人

オンライン秘書は、オンライン上でクライアントをサポートするお仕事となります。

アポイントメントの調整や、受信したメールの返信作業などの業務を引き受けます。

資料作成を依頼されることも多いので、WordやExcelの基本的操作ができることが必要になってきます。

どんな仕事があるの? ⑨ 添削業務

添削する人

通信講座などの添削業務というお仕事もあります。

生徒さんが回答した問題を添削して、アドバイスなどを書くこともあるようです。

得意科目があるという人にはおススメのお仕事ですね。

実際に誰かを直接指導するわけではないので、自分のペースで仕事することができます。

どんな仕事があるの? ⑩ 翻訳

働く女性

日本語のほかに得意な外国語があるという人におススメなのが、翻訳です。

翻訳と聞くと難しいイメージがありますが、自分の語学レベルに合わせたお仕事を探すこともできます。

日常会話レベルなら問題ないという人、ビジネス用語までしっかり大丈夫という人。

それぞれおられるかと思います。

得意な言語はあるけれど、翻訳の仕事はしたことがない。

そんな人は、初級レベルのお仕事から探して慣れていくことがおススメです。

在宅ワークにはたくさんの種類が

いろんな仕事

いかがでしたか。

在宅ワークには、たくさんの種類があります。

今回ご紹介したお仕事以外にも、もっとたくさんの種類があるんです。

もちろん、在宅ワークにはデメリットも付きもの。

しっかり在宅ワークのメリットデメリットを把握して、自分に合った在宅ワークを探すのがいいでしょう。

自分の時間を大切にしながらお仕事できる在宅ワーク。

いきなり「たくさん稼ごう」とするのは、なかなか難しいものです。

まずは、少しずついろんなお仕事に挑戦しながら、自分に合ったお仕事を探していくこともいいのではないでしょうか。

みなさんにピッタリな在宅ワークが見つかるといいですね!

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. パソコン画面の中のチェックマーク

    2024-4-15

    webライターが実践中の集中力を高める為のマイルーティン3選をご紹介します

    皆さんは、集中力を高める為のマイルーティンが何かありますか? 特に、仕事や何かを始める前には集…
  2. 2024-4-2

    アニメ好きなら決定のVOD「DMM TV」30日間無料で使っちゃおう!

    [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_po…
  3. 2024-3-30

    U-NEXTを歴4年使って分かった事、メリット・デメリット・評価

    映画・ドラマ・雑誌・漫画・ラノベも全てお任せのU-NEXT 動画配信サービス(VOD)使っています…
  4. 動画編集画面

    2024-3-29

    在宅ワークで動画編集は稼げる?経験談を元にメリット・デメリットも交えてご紹介します

    在宅ワークの中の一つ、動画編集。 実際どうやって始めるのか?仕事はあるのか?どれくらい稼げるの…
  5. WEBライティングのイメージ

    2024-3-19

    ライティングがグッと時短できるコツベスト3をご紹介します

    ライティングの仕事をしていて、記事を書く時間が思った以上にかかってしまい、予定より仕事が遅れてしまう…
ページ上部へ戻る